CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 柚ジュレ、山ジュレ♡ | main | 今年も入荷しました!木頭天然はちみつ 和蜂 >>
川俣農村舞台(徳島県那賀町)

週末に那賀町で開催された農村舞台を観に行きました。
幹線道路からはずれ、川を渡り森林の中の細道をくねくねと随分と走った山深いところにひっそりと佇む礫神社。その神社の境内にある川俣農村舞台という舞台で、三番叟まわしと阿波木偶箱回しメドレー、人形浄瑠璃、襖からくり、ジャンベ演奏、桜谷小学生による合唱など盛り沢山の演目が行われました。山に囲まれた神秘的な雰囲気の中、古くから伝わる伝統芸能が遠い昔を彷彿とさせなんとも懐かしいような不思議な気持ちになり、そこにいる皆さんと一体感を感じた午後でした。最後にはお餅投げも。おいしかったです、ありがとうございます。地域で育まれた伝統芸能をこれからも大切にしていきたいですね。

















阿波木偶箱まわし保存会さんによる三番叟まわしと箱回しメドレー



川俣農村舞台保存会さんによる襖からくり。
三味線の音で次々と襖の絵が変わる。
襖の返し方も様々。8枚が一組で95枚が現存されているとの事。
那賀町の指定有形文化財になっている。

| - | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kitomura.jp/trackback/1091558
トラックバック